♡yukiss39♡

目が覚めるまでそばにいてね

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう。

2012
09
おばあちゃんが亡くなりお通夜にお葬式にとあわただしいです。急ではあったもののいつかはと覚悟していた部分もあり。寂しくて、複雑な感情でした。もっと会いにいってあげたらなと、りょうの時と同じ気持ちにもなりました。あたしのことを愛してくれて大切にしてくれたおばあちゃん。いつかあたしの結婚式に出るまで長生きするって約束してたのに約束はたせなくてごめんね。あたしが憧れてたニューヨークに行けたのもおばあちゃんのかんぱがあったから。年金だけの生活で大変だったのに、いつか働いて返すっていってたのに借りたままになっちゃった。おばあちゃんがはるばる京都から元気なときはあたしの小学校の運動会を見に来てくれたり、一緒に公園で遊んでくれたり、夏休みに一人でおばあちゃんちに行って花火を見たりごはん食べたり凄く楽しかったな。自転車の練習もおばあちゃんがしてくれたのを思い出したり、いつも三階立てのアパートで階段の上り下りがしんどいのに下まで出てきて見送ってくれたり。思い出すとあったかい思い出が沢山あってつらいな。あたしの写真とか手紙をずっっと大切にしてくれて。すごく可愛がってくれました。学校で作る図工の作品は喜んでくれるから、全部おばあちゃんにあげてました。どんなものでも大切に部屋に置いててくれたな。今年は、りょうといいおばあちゃんといい別れが沢山ありました。その分人の優しさにも気づける自分がいます。家族がいてくれたから、こうやって大切な人の別れもちゃんと皆でカバーしながら見送れてます。実家を出てより両親はあたしの一番尊敬する人だなーと実感します。明日はおばあちゃんと最後のお別れ。頑張って笑顔で見送ってきます。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。