♡yukiss39♡

目が覚めるまでそばにいてね

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画デイ。

2011
22
IMG_0445.jpgこないだお姉ちゃんと水曜日の夜近くの映画館に映画を見に行きました~!!!! 今公開中の「コクリコ坂から」です。ジブリ作品ですね~。姉が見たいと言ってたので興味あったし見ることにしました。映画は水曜日でレディーズデーなのにすごく少なかったです。地元の映画館が満員になったときって「千と千尋の神隠し」の時ぐらいしか記憶ないぐらい( ̄▽ ̄;)笑 でも横にだれもいないというのはすごくリラックスできちゃいますね(*・ω・*) この映画、あらかじめ何の下調べもしていなかったので声優さんが長澤まさみちゃんと岡田潤一くんというのをテロップで初めて知りました(*´・ω・。)笑 でも何の下調べもしていなかったのですがそれが良かった!!!! 期待以上の作品だったし、大好きな「耳をすませば」みたいなジブリらしい青春ラヴストーリーでキュンキュンしました♡♡ 主役の二人の声がキャラにぴったりなんだよね~。あと舞台が60年代ということもあってストーリーとか背景とか所々に親しみが感じられました。二人が少しずつ惹かれあっていく所とか可愛すぎるんだよね~。やっぱりジブリは素敵です。実はこの映画の後帰る予定だったんだけど、10分後にハリポタが上映するということで急遽見ちゃいました!!!!! 映画二本目ですね~♪ あたしは7作目のパート1以外全て見ていて、小説も全部読んでます。なのでパート2を見ても何の支障もないるです。でも姉は6までしか見てなくて、小説を知らないので大丈夫か心配だったの(´Д`;) なんせこの「死の秘宝」編はヴォルデモートさんの殺し方についてもけっこう複雑だし、今までの色々なキャラが出てくるのでここまでのストーリーがとっても大事になってくるのです!!!!笑 でも姉はすご~く見たそうだったので一緒に見ようということになりました!!!!

映画は..................................感動!!!!!!! 小説を読み終わった時も心の中に温かい気持ちがあったの。この映画そうだった!!! 小説でも後半はひたすら戦闘シーンだったんだけど、映画はやっぱり迫力が違う。よく最近小説を映画化に、とかめっちゃあるけどこの映画は本当に良く出来ていると思う。世界中でよまれてる大ベストセラー作品を映画にするってことは賛否両論あるわけで。それを皆が見ても楽しくするという映画の良さが全面に出てると思う(*´ω`*) 途中涙が止まらないぐらい号泣!!! 他の観客もすすり泣きが聞えたし、姉も泣いてた!!!!! それぐらいすごく良いの。あまり詳しくはあえて書かないけど、ハリーポッターを見てるとすごく元気が出る。こんなに世界中の人を文章っていう方法で夢中にさせた作者のJ.Kローリングさんの想像力が凄いです。本好きのあたしですが。一巻を見終えた時から日本にはこういう本って一つも無いなって思えたぐらいショックだった。読むたびに頭の中でイメージが次々に浮かんでキャラが喋ったり、動いたり。それを文章で全部伝えるってひたすら尊敬しちゃう。この7巻のラストのシーンは映画でもしっかり描かれてたね。作者がこれを七年前に書き終えてからずっっと金庫に入れて保管してたっていう最後のシーン。ここのシーンがまだハリポタは続くんじゃないかなっていう期待も持てちゃう♡♡ 大好き。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。